2011年12月31日土曜日

Clementine 1.0 リリース

年の瀬ですが、クロスプラットフォーム、オープンソースのミュージックプレーヤー Clementine がバージョン 1.0 にアップデートされました。今回のアップデートの主な変更点として、全ライブラリ検索、Spotify や Grooveshark のサービスのサポート、Nyan Cat をモチーフにしたアナライザ Nyanalyzer Cat などがあります。Nyanalyzer Cat がどれだけ意味のあるアップデートかは分かりませんけど...

 
 いまいち実用性のなさそうな Nyanalizer Cat

また、 前回書いた通り 、iTunes で取り込んだアートワークは、今回のバージョンでも未対応のようです。キューリストからデスクトップへのドラッグ&ドロップのとき、普通にやると「移動」、オプションキーと組み合わせると「コピー」になり、キューリストの表示がおかしくなる、といった不具合も承継されています。

やはり現段階で常用するにはちょいと難がありますが、けっこう活発に開発されているようなので、今後が楽しみです。

0 件のコメント: