2011年11月2日水曜日

Sony Tablet P - 2. ファーストインプレッション & b-mobileSIM U300で3G接続

(( 写真はあとで追加します ))

いきなり ダメ出し した Sony Tablet P ですが、とりあえず手にした感想。

まず、運用面で大事そうな部分を箇条書きにします。
  • b-mobileSIM U300 使えます
  • バッテリの保ちは、フタを閉じた状態、バックグラウンド同期ON、3G回線で 1時間当たり2〜3%程度消費 します。
  • バッテリの充電にかかる時間は、ドコモによると7.5時間です。
b-mobileSIM U300 は、説明書通り、携帯電話から指定の番号に電話して、SIMカードの台紙に記載された電話番号を入力すると、あっけなく開通しました。回線契約のとき、何枚もの書類を書いて、証明書を提示して、サインをして、何分も待たされる、というのとは全く違う世界です。

ちなみに、ドコモショップではなく量販店の携帯電話コーナーで購入したので、私の個体はSIMフリー化されていないはずです。b-mobileSIMには堂々と「FOMA」と書かれていますが、要するにFOMA白SIMそのもの、という扱いになるのでしょうか。なお、既知の問題として、3Gのアンテナや通信状態は表示されません(データ通信専用SIMの仕様のようです)。 [2011年11月6日追記]

また、説明書通りにAPNを設定すれば、すぐに3G回線でインターネットに接続されました。アクセラレータ(b-mobileのプロクシ)は使っていませんが、Google検索やウェブ閲覧くらいなら特に不満のない速度です。 Sony Tablet にプリインストールされてるウェブブラウザは、「サクサク・エクスペリエンス」なるもので体感上の速度を上げているそうですが、その恩恵でしょうか。

ドコモのパケット定額(パケ・ホーダイ フラット)だと月額5,460に IPS 利用料(moperaUなど)がかかりますが、b-mobileSIM U300ならひと月当たり2,500円未満なので、 年間3万円以上の節約 になります。2年使えば Sony Tablet 1台分は十分にペイします。

バッテリは、あまり保ちません。僕の場合だと、Wi-FiをOFF(3G回線使用)、GPSもOFF、バックグラウンドで同期(Gmail、カレンダー、連絡先)させつつ、フタを閉じた状態で、 1時間当たり3%程度 の割合で消費しています。フル充電に7.5時間かかるそうなので、1日16時間運用すると考えると、その間 放置するだけで50%も減る 計算です。当然、使えば使うほど消耗は激しくなるので、ゲームもネットもばりばり、四六時中ツイートが入る、といった使い方になると、けっこう辛いかも知れません。

もっとも、まだバッテリを使い始めて間がないので、表示が不正確である可能性も否定できません(いったん完全放電したあと、完全充電したほうが良いと言われています)。

また、通信をしなければ電力消費はグッと減るはずなので、3GもWi-Fiも必要なとき以外は切って使うという人なら、あまり心配する必要はないかも知れません。

ちなみに、フル充電に7.5時間かかり、充電には Sony Tablet P 本体が必要なので、予備バッテリを持ち歩こうと思うと1日の半分以上を充電に費やすことになります... eneloop mobile booster でバックアップできると良いんですが、最高でも1500mAまでしか取れないので、ちょっと難しいかも知れません(Sony Tablet 付属のACアダプタは2000mA)。

外観に関して、まずは ストラップ 。ヒンジ(蝶番)の片方、画面に向かって右側=カメラがある側にしかホールがありません。僕は右利きなので、むしろ左に付けられるようになっていた方が良かったんですが、まあ良しとしましょう。購入したのは、手首に掛けられる ストラップヤ スリムレザー携帯リストストラップ(レッド) です。本体がシルバー(交換カバーがホワイトとブラック)なので、色の付いたストラップのほうがワンポイントになって映えると思います。

そして、 ディスプレイ用フィルム 。標準状態だと指紋が気になるので、 バッファローコクヨサプライ SONY Tablet P Series専用液晶保護フィルム スーパースムースタッチタイプ を貼りました。光沢がなくなる分、クリア感も殺がれますが、反射が抑えられてウェブなどは見やすくなります。動画やゲームなど、「 Sony Tablet らしい使い方」をしたい場合はクリア系のフィルムのほうがベターですね。

カバー自体はマット調なのでほとんど気になりませんが、側面とヒンジ付近の黒い部分は、表面がツルツルのプラスチックで 指紋が非常に気になります 。クリーナー付きのストラップは似合わないと思いますが、ちょっと対策を考える必要がありそうです。

その交換カバー、 1セット5,980円 とけっこう高価です。カバーごときに 本体価格の1/10 というのは、ちょっと手を出しにくい価格設定です。せめて3,000円くらいなら良かったんですが。

0 件のコメント: