2011年10月31日月曜日

Sony Tablet P - 1. いきなり注意喚起

悩んだあげく、買うことにしました。今月はお金を使いすぎました... orz
外観や使い勝手に関しては、すでに先達のレビューがあるので、重複しそうな部分は割愛して、個人的に感じた部分を書いていこうと思いますが...

取り急ぎ、これから購入を検討している人に向けての 注意喚起 を。結論から言うと、 液晶の品質管理に問題がありそう です。オンラインでの購入はもちろんですが、店頭(ドコモショップや量販店)での購入の際にも、必ず現物を確認させてもらうことをお勧めします。

僕が購入したのは10月30日(日)で、市内の某大型家電量販店の携帯電話コーナーです。店頭在庫は7〜8台ほどあったようです。

まず、1台め、店員さんから動作確認を求められ、明示的に「ドット欠けなどがないか確認して下さい」と言われたので(こちらから申し出たのではありません)、ブラウザを立ち上げてチェックしました。無線LANの設定をせず、FOMAカードも挿していない状態なので、真っ白なページが表示されます。この個体は、目を凝らさないと分からない程度ですが、下側のディスプレイの上部に1カ所、黒点が出ていました。

店員さんにも確認してもらって、2台めを開けてもらえることになりましたが、これも上側のディスプレイの左端に1カ所、黒点が出ていました。

3台めは明らかに酷く、それぞれのディスプレイに3〜5カ所の黒点が出ていました。このくらいになると、クレームの対象と考える人は多いと思います。

4台めはさらに酷くなって、上側のディスプレイで10個まで数えて、それ以上探すのは止めました。この個体は本当に酷くて、遠くから見ても「ごま塩状態」なのがハッキリ分かる状態でした。明らかに不良品です。

5台めは、一見ふつうでしたが、下側のディスプレイに白点が2〜3カ所あったほか、スジ状のもの(赤や緑の点が長さ1cm程度にわたって繋がっている)が見られました。パネル表面に傷がついたか、ゴミが混入したような印象でした。パッと見では気付かないレベルでしたが、明らかに不良品です。

延々と繰り返して、ようやく6台め、上下どちらにもドット欠けのなさそうな個体が出てきました。けっきょく、動作確認だけで1時間も浪費するハメになりました。一抹の不安はありましたが、この個体を購入することとしました。

通常、1枚の液晶画面の中に1〜2カ所程度のドット欠けがあるのは不具合とは言わないので、1台めや2台め程度だと「仕様です」と言われて交換してもらえない場合もあります。これは、仕方ありません。僕の場合、対応してくれた店員さん自身がそういうのに拘る人だったようで、3台めを開封してもらえることになりました。運が良かったとも言えます。

しかし、3台め以降はかなり品質が悪く、特に4台め、5台めは明らかに不良品と言えるレベルです。販売店に選択の余地はないので責任はなく、もっぱら SONYの品質管理の悪さ が原因です。おそらく、初回出荷分は多かれ少なかれ似たような状況にあると思われるので、すぐに購入したい人は 必ず現物を確認してから 購入したほうが良いと思います。

購入後のレビューは、
に続きます(予定含む)。

0 件のコメント: