2011年10月12日水曜日

HHKB Professional2が意外と喧しい件

先日購入したHHKB Professional2 ですが、これまで使っていたMajestouch茶軸ほどカチャカチャいわないとはいえ、カツカツコトコトという音が響きます。筐体が薄っぺらいプラスチックで、鉄板なども入っていないからだと思いますが、静かな部屋では少し周囲の人に気を使います。

静音化改造している人の例を見ると、キーが戻るときに部品同士が当たる音が「カツカツ」の原因のようで、ゴム板などを丸く切り抜いてクッションとすると良さそうです。あまりストロークが短くなるのも嫌なので、0.5mm厚くらいで探してみます。

もう1点、筐体の剛性が低いことに関しては、現状、下にタオルを敷いて対応していますが、これも何とかしないとダメですね。フェルトのように繊維が飛び散ったり、ウレタンスポンジのように経年劣化したりしやすい素材は困りますが、何か吸音材になるものを中に仕込んでみようと思います。

せっかく録音機材が揃っているので 、ここはひとつ前後で比較でもしてみましょうか。

0 件のコメント: