2010年6月29日火曜日

ポータブルスピーカー検討中...

とりあえず、 録音機材は整った んだけど、録った音をその場で確認するスピーカーがない。僕自身はヘッドフォンで良いんだけど、他の人にパッと聞いてもらうにはスピーカーの方が断然いい。

とはいえ、本格的なモニタースピーカーを持ち歩くのは、ちょっと機材が嵩張り過ぎる。むしろ、「だいたいこんな感じ」というのが分かれば良くて、ステレオ感とか帯域バランスとかは、あまり重要じゃない。理想をいえば、1Uラックマウントで100Hz〜20kHzくらいがフラットに出てくれると良い。ほぼ要求通りの仕様だと、 FOSTEX RM-2 があるけど、実売価格で60,000円くらいはしているから、ちょっと手が出ない。

もし60,000円出すなら、いっそうのこと GENELEC 6010A 辺りの方が良さそうだ。個人的に、GENELECの音はあんまり好きじゃないんだけど、価格・サイズ・性能を考えるとなかなか対抗馬がないのが実情のようだ。

逆に、いわゆるパソコン用スピーカー、携帯プレーヤー用スピーカーの方に目を向けてみると、 SONY SRS-TD60 が面白そうだ。サブウーファー内蔵で、何気にバランスが良さそうに見える。現物の音は、まだ聞くことができていない。

audio-technicaだと、 AT-SPS5 辺りかな。ただ、こっちは、いかにも小口径フルレンジの音という印象だ。オーテク臭い金属質の音という感じも拭えない。僕は、この金属的な響きがどうにも好きになれなくて、同社の製品はほとんど使っていないくらいだから、買ってもすぐに使わなくなるんじゃなかろうか。

foxL V2 も一部で人気のようだけど、実売22,000円というのは安くない。どれだけ「凄い」と聞かされても、これだけ出すとなると欲が出てくるし、定番の(僕も使っている) FOSTEX PM0.4 が余裕で買える訳だから、ちょっと嵩張るのをガマンしてこいつを持ち運んだ方が良いような気がしてくる。

ん〜・・・なんというか、体積が2リットルくらいで、一体型で、100Hz辺りからフラットに再生できるスピーカーというのはないもんだろうか...

最悪、自作、かな?

0 件のコメント: