2008年5月10日土曜日

OpenOffice.org 3.0.0 BETA

早くも OO.o 3.0.0 のベータ版が登場した。「ベータ版」として公開されているのはPPC版だけのようだが、 BEA300_m2 ベース(Build:9301)のようだから、Intel版の方は DEV_BEA300_m2 をそのまま使えば良いということだろう。更新日時からいうと DEV300_m11 の方が最新だが、 BEA300 系の方がコード的に安定しているのが理由だろう。

動作自体は安定しているようだ。日本語版もある。十分実用に耐える状態といっていいだろう。

ただ、日本語環境で唯一問題なのは、「コマンド+スペース」で入力プログラムの切り替えができないということだろうか(PPC版、Intel版ともに確認)。メニューバーから切り替えれば入力自体はできるのだが、これではストレスフルだ。ダイアログ(保存とかファイルを開くとかの)が表示されたときは問題ないようなので、OO.o自体のバグ?だろう。フィードバックを提出したいのだけれど、どこにいえばいいものやら...

0 件のコメント: