2007年9月4日火曜日

Sony新製品3題

MDR-EX700SL
36,000円の高級イヤホン。....なんというか、こう、もうちょっとマシなデザインでお願いしたい。

情報源
PFR-V1
こっちは、もっとブッ飛んでる。バスレフポートを耳の中に突っ込んで、球形のスピーカーを頭にかぶる。『「スピーカーを頭にかける」というスタイルを提案する“パーソナルフィールドスピーカー”』だそうだ。提案するのは勝手だが、誰がどこで使うんだ? しかも55,000円もする。

情報源

SRS-ZX1
これは、少なくとも見た目は、まとも。5万円の高級アクティブスピーカー。Sonyの小型アクティブスピーカーとしては、オーディオ評論家の江川氏が称賛して2ちゃんねるで話題になった、SRS-Z1 が有名。実際、これは良いスピーカーだ。ただし、SRS-Z1 が実売15,000円程度なのに対して、一文字違いの SRS-ZX1 は、実売でもその3倍の45,000円くらいだろう。売れるんだろうか?

なんといっても、高級アクティブスピーカーの分野では BOSE が幅を利かせてるし、BOSE はパッと聴いた感じで印象に残りやすい(音が「良い」とは思わないが)。店頭で並べられたとき、どこまで訴求力をもった音になるか聴いてみたい気はする。

情報源

0 件のコメント: