2007年9月6日木曜日

新・iPodシリーズ

おおかたの予想通りiPhone同様のタッチスクリーン採用 iPod touch 、アルミトップになった iPod classic 、iPod classic の弟分的な iPod nano 、第2世代とあまり変化のない(?) iPod shuffle 。iPod classic と iPod nano は、ユーザインターフェイスも若干変更になっているようだ。

デザインとギミックでいえば、断然、 iPod touch だろう。でも、やっぱり高い。それに、ケータイを電話とメール以外には(暇つぶしのゲームにさえ)まったく使わない上に、iPod nano (2nd) も放り出しっぱなしの僕にとっては、新しもの好きという以上の興味はない。

iPod classic は、圧倒的な容量の多さで、ポータブルというよりジューク的な使い方が良さそうだ。160GBもあればロスレス圧縮でもCD換算で500枚分は入るだろうから、もはやMP3やAACを使う積極的な理由はないだろう。

0 件のコメント: