2007年8月28日火曜日

Macで利用可能な音声ファイルの覚書き (1)

キーボードの話((1)番外編?)やらルームアコースティックの話やらで、話題があちこちに飛んでいるけれど、ふと気になったので。

Macで利用できる音声形式について、ちょっとばかり覚書き。まず、形式について洗い出してみる。

非圧縮
  • RAW
  • AIFF
  • WAVE(WAV)
可逆圧縮(ロスレス圧縮)
  • Apple Lossless
  • FLAC
  • Monkey's Audio
  • TTA
  • WavPack(不可逆モード、ハイブリッドモードあり)
不可逆圧縮
  • MP3
  • AAC
  • Speex
  • Ogg/Vorbis
もちろん、ここに挙げていない形式も利用できるが、使い勝手や普及率からいって、この辺りが限界だろう。詳細は、勉強しつつ後日。

..... to be continued.

0 件のコメント: