2007年2月26日月曜日

続・iMac購入計画

20インチモデルを購入、もとい商談成立。

CPU:2.16GHz
RAM:2GB
VRAM:256MB
HDD:250GB

というスペック。

最初は24インチにしようかと思ったけど、さすがにデカ過ぎる。20インチでもいま使っている19インチより大きいわけだし。しかも、そう遠くない将来にFSBが1GHzを超えるのは目に見えているので、「いまの」最高性能を求めるよりは、3年間くらい現役で頑張ってくれて、あとはサーバマシンなりリビングパソコンなりで余生を過ごしてもらおうと。

Leopardが出ようとしてるこの時期に買うのは、Tiger以前で構築してきた環境を維持したいから。オーディオインターフェースやオーディオソフトの類いは、けっこうOSにシビアなので、あまり冒険はしたくないというのが本音。しかも、オープンソースのソフトでX11を使うものを結構たくさん使っているので、そういう意味でもあまり冒険はしたくない。標準で、せめてことえりが通るようにしてくれると助かるんだけどなぁ。

ちなみに、購入は地元のパソコン量販店。アップルストアだと学割が効くが、そうしなかったのは、アップルケアが割高であること(アップルケアは3年間で約2万円、店の保険だと5年間で税込み価格の5% = 約1.3万円)と、ポイント還元率が良いことが理由だ。

0 件のコメント: